オススメの支援業者は

会社設立で最も難解なのは税務関係ですが、設立するまでの手順を見ていくと何かと面倒な手続きや書類申請がいくつもある事を知って独立開業を断念してしまう人も多いのはとても残念な事です。法律までみっちり勉強しなければ難しいとなったらなおのこと、設立準備の途中で挫折してしまっても仕方ないのですが、会社設立するという事はそれだけ社会的責任が伴うという事ですから余裕を持って準備に取りかかりたいものです。

公的費用が20数万円かかってしまう現実はともかくとして、少しでも経費節約しスムーズに設立準備を進めたいなら、やはり会計事務所などで実施している会社設立支援サービスを利用するのが一番です。今すぐ独立開業する予定はなくても、再度会社設立をしていくメリットや個人事業主から法人に移行するタイミング、融資相談なども無料で利用できます。

通常多くの会計事務所が手数料無料でサービス提供してくれますから、公的手数料のみの実質0円で支援してもらえるのです。問題はどこに依頼するかです。大事な資金をゆだねるのですから信頼できるところへ依頼したいのは当然です。税理士以外に司法書士や行政書士と連携して税務を担当してくれるのは当然あるべきですし、実績のある老舗の事務所の方が様々なケースに対応してくれるはずですし安心です。

評判の良いところもねらい目です。今の時代はIT戦略が不可欠ですしHP作成やクラウドファンディングの利用サービスもしてくれるところも増えています。同じ料金でどこまでのサービスを利用できるのかをあらかじめ確認しておくと安心です。